2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サッカー】キーパー目線でシュート体感=ICT活用しスポーツ振興―情報通信業界 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :YG防衛軍 ★@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 17:03:26.15 ID:CAP_USER9
「ゴールキーパーの目線でシュートを体感」。仮想現実(VR)などのICT(情報通信技術)を使い、これまでにないスポーツ観戦の魅力を味わってもらおうという試みが広がってきた。情報通信業界は「魅力が伝われば収益拡大につながり、競技人口も増え、選手強化にもなる」(大手幹部)として、ICTを活用したスポーツと地域経済の振興に力を入れている。

 スポーツ庁などによると、競技観戦のツアーやチケット代、関連商品の販売なども含めた国内スポーツ産業の市場規模は約5.5兆円。政府は東京五輪・パラリンピックが開催される2020年に、これを倍増させる計画だ。

 NTTは、サッカーの試合にゴールキーパーとして参加している感覚が得られるVR技術を開発。昨年10月には、グループ企業が運営するJリーグ1部(J1)大宮アルディージャの本拠地「NACK5スタジアム大宮」(さいたま市)で体験会を開いた。専用ゴーグルとグローブのような装置を身に着けると、シュートが迫ってくる様子やボールを受け止める衝撃を体感できる。

 KDDIは、サッカーの試合を好きな視点で観戦できるスマートフォン向け映像の試験提供を始めた。最大8台のカメラで撮影した映像をつなぎ合わせる仕組み。ゴール前の混戦でも注目する選手の動きを把握でき、監督やコーチが戦術を練る際に使うことも可能。他のスポーツも含め17年度の事業化を検討している。

 スマホ向けに男子プロバスケットボール「Bリーグ」の試合映像を配信中のソフトバンクは、観客動員にビッグデータを活用する方針だ。秋からの新たなシーズン入りを機に「観客参加型のサービスを始める」(担当者)という。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170109-00000054-jij-bus_all

2 :名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 17:06:54.89 ID:0oz50iz/0
キャッチャー目線でプロの豪速球を体感してみたいわ
170Kmまでならとれる自信はある

3 :名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 18:04:04.58 ID:5rtDBTgG0
ハンドボール、アイスホッケー、スキージャンプとかリーシュ、どれが怖いかな

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)